タイハーブご紹介🌿カムフォイ🌿

今回ご紹介のハーブは、タイ語名「カムフォイ」ですが、タイのオリジナルというわけではなく、世界中で利用されてきた有名ハーブ「紅花」です。学名はCarthamus tinctorius L. となっております🌼

タイのオリジナルというわけでもないので、わざわざここで紹介しなくてもいいんじゃない?とも思ったのですが、オリジナル漢方処方の中でのカムフォイの利用率は高く、カムフォイなしにはタイハーブも語れないということで、ご紹介させていただくことにいたしました🇹🇭

日本では山形県が有名なべにばな。かわいいですね。

ちなみに紅花は日本でも江戸時代は「三大生薬」の一つに数えられていたそうで、日本で言われている効能もタイの効能とほぼ同じですので、日本在住の方も参考になさってくださいね🌸

それでは🌿カムフォイ🌿の効能です!

🌱身体を温め、女性機能を改善

不要な血液成分の排泄を促して血液をサラサラにし、血の流れをよくします。結果、身体を温め、生理痛、生理不順等の女性特有の症状も改善します。また血液の質を高めることから、貧血の改善にも利用されます。

🌱高脂血症の改善

有効成分が、高脂血症の原因となるフリーラジカルに対抗し、動脈硬化を防ぎます。

🌱心臓病の予防、改善

心臓機能の働きを高め、狭心症・心筋梗塞等の虚血性心疾患を防ぎます。

🌱関節炎の改善

紅花の実から抽出された紅花油を患部に塗布することで、炎症、腫れを和らげます。

紅花の花びらを乾燥させたもの。煎じて服用します。

🌱去痰効果

去痰効果があることから、痰にからまったウィルスを排出し、風邪症状の治りを早めます。また炎症を抑え、菌を殺す働きもあります。

🌱青あざ等の改善

紅花の煎じ液にあざの部分を浸す、あるいは塗布することで、青あざの症状を改善します。

🌱風邪症状の改善

温かい紅花茶を飲むことで、鼻水等の風邪症状が改善します。

便秘の改善

便を柔らかくする効果があることから、便秘を緩やかに改善します。

🌱皮膚症状の改善

紅花の煎じ液を患部に塗布することで、リンパ液の状態を正常に戻し、麻疹、かゆみ、ヒリヒリ等の皮膚症状を改善します。

ほんのり甘い香りがおいしい紅花ハーブティー

【注意する人】

🈲妊娠中の女性の服用は控えてください。

紅花は、血液を排出する効能があるため、流産の危険性があります。

いかがでしたでしょうか?効能が多岐にわたっていて、本当に頼もしい存在のカムフォイ🌼

タイのエアコンで「エアコン冷え性」になってしまっている日本人女性には強い味方となってくれそうです🥶

日本で買えば、結構なお値段の紅花茶ですが、タイではあのアバイブーベの商品もお手頃価格で購入できます。ほんのりと甘く、普段の生活に取り入れてみたいハーブティーです🍵

アバイブーベのSafflower Tea 10袋入り85バーツ

ぜひ、お試しくださいませ💁‍♀️

関連記事

  1. 🌿漢方茶房ブレズ 🌿開店㊗️

  2. タイハーブご紹介🌿ンアックプラーモー🌿

  3. 漢方ドリンク

  4. タイハーブご紹介🌿ラーンジュード🌿

  5. タイハーブご紹介🌿ルークタイバイ🌿

  6. タイハーブご紹介🌿ファータライジョン🌿

PAGE TOP