BLEZ Groug Fasting

漢方グループファスティングは、【ブレズ漢方薬局・ファスティングコーチ・パーソナルトレーナー】各分野の専門家が協力しお届けする3日間(+準備・回復食日)のファスティングプログラムです。専門家がご参加の皆様とライングループでつながり、体調管理、ファスティングのアドバイスと指導、適切な運動を提供致します。
※3日間の断食期間、準備1日、回復食2日の計6日間(事前カウンセリングにより変更あり)のプログラムです。
※3日以上のファスティングは、自己流にすると身体に大きな負担をかけることがあるため、初回は専門家の指示のもとで行うことをおすすめします。
ファスティングをしてもいいか・しない方がいいかの見極め、やり方など、ご自身では判断がつかないこともたくさんあります。

ファスティングとは

最近巷でよく耳にするようになった【ファスティング – Fasting】とは、ずばり「断食」のことを言います。
一定期間食事を摂らず消化機能を休息させることにより、腸内環境のデトックスができるという今話題のダイエット法です。ダイエットに注目されがちですが、ファスティングのメリットは他にも数多くあります。

  • ダイエット効果
    基礎代謝が上がり、痩せやすい身体になります。
  • 胃腸の浄化作用(デトックス)
    普段消化に使われているエネルギーを老廃物の排出に利用でき、宿便等の排出が促されます。
  • 美肌効果
    身体の老廃物が排出されるため、透明感のあるお肌に導きます。
  • 血液サラサラ効果
    腎臓が体内の血液浄化にエネルギーを注げるため、血液も浄化されサラサラに。
  • 免疫力アップ
    ファスティングで白血球の働きが向上します。
  • 肝臓の浄化
    味が濃く脂っこいタイ料理や、お酒で疲れた肝臓を休ませることで、浄化機能が高まります。
  • 味覚の正常化
    濃い味に慣れて鈍くなっている味覚を正常に戻します。

ファスティングをすることにより、上記のような効果が期待できます。
効果の程は個人差がありますが、体験された大半の方は「何かしら良い効果を感じられた。」と喜びの声を多くいただいております。

グループファスティングのメリット

一人孤独で黙々と行うファスティングはストレス等の精神的苦痛もあり、途中で挫折する確率が高くなります。グループで行うことで下記のメリットが得られます。

−心の安定
お互い励まし合うことができ一緒に目標に向けて頑張る意識が芽生える

−タイ人漢方医、専門スタッフのアドバイスや相談を受けられる
慣れないファスティングで起こる体調の変化の不安を解消

−プロのトレーナーから直々に指導
コロナ禍で集まれない状態でも、LINEやzoomアプリによる動画ミーティングも可能で、期間中行う簡単な運動ができる

グループファスティング開催スケジュールと費用について

以下の開催スケジュールを予定しております。完全予約制で少人数体制で人数制限もございます。
参加希望日が決まりましたらお早めにご予約ください。

◆グループファスティング参加費用◆ 

5,000バーツ

※事前カウンセリング・ファスティング指導とアドバイス・ファスティングセット・運動プログラム代金 込

ファスティングセットの内容

漢方ファスティングドリンク

朝の漢方ドリンク (400cc × 3本)
午後の漢方ドリンク (400cc × 3本)
就寝前の漢方ドリンク (400cc × 3本)
サポートドリンク (250cc × 6本)

ファスティングタイムスケジュール

BLEZファスティングは基本的に[準備1日]+[実施3日]+[回復2日]の計6日間のスケジュールで行います。
以下のタイムテーブルで実施いたします。

【 ファスティングスケジュール 】

スケジュール 準備食1日 ファスティング1〜3日 回復食1日目 回復食2日目
朝食 軽めの食事 漢方ドリンク① / ミネラルウォーター(500ml) すっきり大根 おかゆ、味噌汁
昼食 蕎麦など 漢方ドリンク② / ミネラルウォーター(500ml) 梅干し、具なし味噌汁、野菜スープ、煮物など ”まごわや(さ)しい”を中心にした軽めの消化に良いもの
夕食 早めの時間帯に煮物、フルーツ、サラダなど ミネラルウォーター(500ml) 梅干し、具なし味噌汁、野菜スープ、煮物など ”まごわや(さ)しい”を中心にした軽めの消化に良いもの
夕食後
19:00-19:45
軽い運動[詳細は別記]
就寝前 漢方ドリンク③


*食事はおすすめ例です

ファスティングの効果を高める準備食&回復食のオススメの食材

準備日と回復日用に以下の食材を事前にご準備ください。
白米(玄米の場合、十分に吸水させ柔らかく炊いたもの)・味噌・梅干し・豆腐、豆乳などの豆製品・きのこ・野菜・海藻・芋類・コールドプレスジュースなど
また、下記にオススメ食材のまとめ、”まごわや(さ)しい” を載せておきますのでご参照下さい。
※”さかな”は、本プログラムでは期間中おすすめしておりません。

ファスティング期間に避けるべき食材(準備日・回復食日を含みます)

ファスティング期間中は基本的に水分以外の接種は控えるようにしてください。
体調が悪くなるほど我慢できない場合は、重湯、おかゆ、具なし味噌汁、ゼリー、コールドプレスジュースなど胃に負担のかけないものを摂取してください。また、アルコール・お酒・脂っこい食事・お肉・卵・乳製品など動物性たんぱく質・カフェインの入った飲み物・炭酸飲料・香辛料・化学調味料・加工食品・白砂糖などは極力避けてください。

ファスティング期間中に行う運動について

準備日の翌日からのファスティングの3日間、ウェルゴのトレーナーさんから軽い運動メニューをご指導いただけます。
ダイエット効果を高めるため、健康促進のため、ストレス解消のため、ファスティング中の軽い運動は効果的です。
是非皆さま一緒に身体を動かしましょう。

18.30くらいに [ミーティングID] [パスコード] LINEグループ でご案内いたします。

<ご準備いただくもの>
運動できる格好、ヨガマット(バスタオルでも可)、タオル、お水

※別料金になりますが、より身体を動かしたい方向けのトレーニングを午前中に設けます。

参加者の声

牧嶋 様
牧嶋 様[20代 歯科医院経営者]

結論から言いますと、
デトックス、ダイエット、体質改善全てをファスティングで実感できました。

数値的にお伝えすると、74キロあった体重が3日間で70キロまで減少し、特に体調を崩す事もなく、全てのプログラムを終えられました。その後も大きなリバウンドする事なく、お通じや体調もよく、特に肌質が良くなったなと感じます。

やった事ない方や興味があったという方はチャレンジしてみて後悔は無いと思います。
アドバイザーやトレーナーもついており周りの方のサポートも受けながら一緒に頑張れるので無理なく楽しく実施できます!

Mr.Tamura
田村タカミツさん [40代 不動産会社経営]

結論からいいます。無害百利です。まずはやってください。
※無理はダメですよ。

基本何も食べないとかプチ断食って、自分でやっても18時間くらいしかできないです。グループファスティングをやってください。
心理的にグループの方が上手くいく確率が上がります。

今回はご紹介していただき参加しました。
仕事柄外食がとても多く、お米好きなので1ヶ月に1度は「ダイエット」とグーグル先生へ聞いています。
すると「糖質制限」「ファスティング、プチ断食」「有酸素運動」が上位を締めますので当然過去にファスティングは経験していました。
やってよかったことは一時的でも体重が落ち、今までの食生活がいかに荒んでいたかを認識できたことです。
グループの方がやってる感が体感で3倍くらいありました。
僕の場合3日間の食べない生活は全然平気でした。4日目からの回復食が平気ではなかったです。辛いとかではなく「炒飯食べて良いっしょ」が耳元でずっと聞こえていてそれを耐えていました笑 
終わってみてお腹の凹み感とやり切った感のドーパミンが出まくっていて以外と炒飯が食べられなかったです。

橋口実奈さん [40代 主婦]

私が参加してよかったと感じたのは、体内のデドックス効果ももちろんありましたが、毎日の献立や食事作りがいかに自分には見えないストレスだったかに気づいたこと。

そして、作らなくてもいい3日間をもらえたことです。

その時間を自分のためだけに使え、心身ともにデドックス効果を得られたことです。

ぷくこさん
ぷくこさん [インフルエンサー]

バンコクで有名なインフルエンサーさんの「ぷくこさん」もファスティングにチャレンジいただきました。

参加後の感想については、下記サイトで詳細に報告していただいています。
是非ご覧ください。

バンコクで人生初のファスティングチャレンジ!三日間の記録!
https://www.bangkok-pukuko.com/entry/fasting-bangkok

ファスティングを行う際の注意点

  • 妊娠中または授乳中の女性、低血圧の方、低体重の方(BMI <18.5)、糖尿病の方は参加が難しい場合がありますので主治医にご確認ください。
  • 持病があり常用しているお薬がある方は、ファスティング前に主治医または薬剤師に相談してください。
  • ファスティング期間中は、タイ漢方ドリンクを含め水分を少なくとも毎日1500cc-2000ccは摂るように心がけてください。
  • ファスティングは身体にとってさまざまな良い効果が期待されていますが、時に好転反応や低血糖など、体調の悪さを感じることもあります。その場合は無理をせずファスティングを中止し、あくまでも自己責任のもとに行ってください。
  • 漢方ドリンクの飲用は、個人差があります。1本飲みきるのが大変な場合は、無理のない範囲でお飲みください。1本飲みきってさらに水分が必要な場合は、お好きなハーブティーや、飲料水をお摂りください。
  • 漢方ドリンクは温めてお飲みいただく方が効果が高くなります。電子レンジの使用は問題ないので、温めてゆったりとした気分でお楽しみください。
  • ファスティング中は、特に禁忌事項はありませんが、ご自身の体調に合わせて、無理のない程度の活動をなさってください。激しすぎる運動や強いストレスは控えて、音楽を聴いたり散歩に出るなど、リラックスした状態でお過ごしください。
  • ファスティング中は基本的に固形のものは摂取せず、消化器官を休ませることに意味があります。
    続けることが難しくなったり、心身の不調が現れた場合は、無理をせず消化の良い食品を口にするようにしてください。(重湯、具なし味噌汁、コールドプレスジュースなど)
  • ファスティングで消化器官が休まると、体内のクレンジング効果が高まります。
    より効果を高めるためにファスティング中に口にするものは、加工食品や添加物の多いものを避け、自然に近い無添加で安全なものを摂るようにしましょう。
  • ファスティング終了後に漢方ドリンクが余った場合、お好きな時間帯に温めてハーブティーとしてお楽しみください。冷蔵保存で約2週間保存が可能です。
  • ファスティング中、心配な症状が現れた場合、遠慮なくスタッフや漢方医にご相談ください。(066-113-4025)

ファスティングよくある質問

Q. ファスティングセットの受け取りは?
A. ファスティングセットの受け取りにつきましては以下の通りです。
  1. 受け取り日時:メールやLINEでご案内します。基本は開催日の前日から2日前。 ※受け取りがどうしても難しい場合は個別にご連絡ください。
  2. 受け取り場所:「ブレズ漢方薬局」※プロンポン駅フジスーパー1号店最寄り またはご自宅に配送 ※指定エリア内に限ります。別途配送料お客様ご負担。
Q. ファスティングのスケジュールは?

A. 実施期間は6日間で、開催スケジュールはこちらです。

初日:準備日(レクチャーと食事制限)
2日目:ファスティング 1日目
3日目:ファスティング 2日目
4日目:ファスティング 3日目
5日目:回復食 1日目
6日目:回復食 2日目

以上の流れになります。

Q. ファスティング中に飲めるものは何ですか?

A. ファスティング中は固形物の摂取は基本的にNGとなります。

飲み物は準備日から回復食2日目の6日間は、可能であればカフェインや砂糖の入ったもの、炭酸は避けてください。
カフェのドリンクも避けることをお勧めします。

つらい時は、カフェイン抜きのお茶(ルイボスティー、ハイビスカスティーなどやお味噌汁の上澄みなど)を少量摂取ください。

Q. 実施中のおすすめの過ごし方を教えてください。

A. ファスティング期間中は時間が長く感じられるかもしれません。

食事の時間が省かれるため、いつもより時間ができます。
時間を有意義に使うために、普段面倒でやらない断捨離や掃除、荷物の整理などやってみてはいかがでしょうか?

リフレッシュのために毎日の軽い運動もオススメです。ご自分の身体と相談し、無理のない範囲で運動も取り入れてみてください。
過度な運動は逆に身体に負担がかかりすぎるのでおやめください。

エネルギー不足で疲労感や眠気を感じることがあります。
外出先で貧血や低血糖で倒れる可能性もありますので、できるだけご自宅でいつでも休める環境で過ごされることをオススメします。

Q. 準備食や回復食の詳細を教えてください。

A. 準備食と回復食のメニューは開催日までに別途お送りいたします。
基本的に胃腸にやさしいものが中心のメニューになります。
脂が多いお肉などの動物性タンパク質は避けましょう。
ポイントは時間をかけてゆっくり噛んで食べることです。

プロテインはファスティング1日目から、最終日の回復食2日目の5日間はお休みいただくことをオススメします。

Q. 漢方ドリンクの効能は何ですか?

A. ファスティングに適した漢方ドリンクは以下の効能が期待できます。

① 免疫力アップ、お通じを促す、老廃物の排出、消化の力を高める

② 食欲を抑える(食欲が逆に減る)、抗酸化作用(アンチエイジング)、心臓機能の改善

③ 鎮静効果、睡眠の質の向上、血流改善

<漢方ドリンクの保管について>
冷蔵庫で保存してください。飲む際はそのままレンジで温めてから飲むと、より効果的です。

上記にないご質問がございましたら、お問い合せフォームまたは、メールにてお気軽にご連絡くださいませ。

グループファスティング指導メンバー紹介

パーソナルトレーナー 佐藤 哉

佐藤 哉

日本のフィットネスクラブでパーソナルトレーナーとして長年経験を積み、トレーナーとしての活躍の場を広げるため来タイ。バンコクの日経幼稚園で体操や水泳指導などを経験し、子供から大人まで幅広い層の指導経験をもつ。2019年にバンコクで出張パーソナルトレーニング事業の[WELL’GO]を起業以降、自らの知識と経験を活かして在タイ日本人の健康をサポートされてます。
グループファスティングでは、3日間のオンライン体幹トレーニングとストレッチを担当します。《幼児対応資格、NESTA認定パーソナルフィットネストレーナー資格保有》


ファスティングコーチ 糸永 真理愛

ファスティングコーチ 糸永 真里愛

東京生まれ、高校時代にニュージーランド留学、大学時代にアメリカ留学を経て、新卒で日系人事コンサルティング企業に入社。2015年、駐在員としてタイ人材企業に勤務し、17年9月にバンコクで人事コンサルティング事業を主軸とする[FIFTH CONSULTING CO., LTD.]を起業し、数多くの在タイ日系企業の成長をサポートされてます。
グループファスティングではファシリテーターとして、自ら体験・実践してきたファスティングの知識を皆様と共有し、指導とアドバイスをしながら皆さまをサポートしていきます。


グループファスティング運営責任者

飯田 直樹

ブレズアジア 飯田 直樹
タイ・バンコクをメインに2011年より薬局事業を始め、2021年現在で薬局19店舗、内科クリニックを1店舗経営するブレズアジア代表。
グループファスティングでは、スクンビット33/1にあるブレズ漢方薬局の漢方ドリンクをファスティング用にオリジナル調合し提供。
さらにタイ人漢方医からのアドバイスを通訳いたします。

ワイワイ楽しくグループファスティング

みんなでワイワイ楽しくグループファスティング
ラインで相談グループファスティング
グループファスティング絶賛インスタの声01
グループファスティング絶賛インスタの声02
PAGE TOP